スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
言葉事情
 2006.06.18 Sun
しばらくぶりです。
最近週末に天気の崩れるモントリオール。
気温の変化と疲れがたまりしばらくダウンしてしまいました。

写真が取れてない・・・
今日は写真無しのUPです。

ワーホリで来る人は仕事探しをするんだろうね。
私もそんな1人です。
ここは80%はフランス語です。
ジャパレスだろうが何だろうが話せないと仕事になりません。
いっぱしな仕事をするのならフランス語と英語は必要です。

そんなわけで、モントリオールに来ている人のほとんどは
最終的に仕事は始めのうちはせずに学校に行っています。
しかも習っているのは英語。

正直なとこ、モントリオールに来る理由をもって来た方が楽しめると思う。英語だけを勉強したいのなら、やっぱり他のとこの方がしっかりと学べると思う。それよりもこの夏のイベントを楽しみたいとか、フランスっぽさが好きとか、フランス語も学びたいとか。そういう人のほうが結局充実した日々をすごしているような気がします。

英語が身に付かないって悩んでいる人も多いです。
確かに。
だって、英語の勉強は学校だけで、町に出れば耳にするのはほとんどフランス語。学校でフランス語を学んでいたり、基礎知識が無いと聞き流すだけ。もし、英語圏なら、学校の外にでても英語が聞こえるわけなので、リスニング力の付き方に差が出てくる。

仕事にしても、もしカフェとかレストランで働くなら、サービスのためにもフランス語は必要。
ケベコワも英語は結構話せます。仕事に使うしね。
けど、昼休みとか夕食とかにまで英語を使いたくないのです。
リラックスした時をすごしたいのでフランス語。
しっかり出来ないけど、一生懸命にフランス語で会話をするほうが、明らかに喜んでくれています。

今回はちょっと厳しさも出してみました。
これであきらめてとかではなく、他のとこに行くよりも覚悟を決めてきてほしいと思ったからです。
だって、本当にモントリオールはステキなとこだし、今の季節はイベント盛りで楽しいし。人もやさしい。
ここにきて挫折したり、ネガになったりしてほしくないので、あえて書いてみました。

では

スポンサーサイト
  c:5  t:0   [モントリオール日記]
携帯
 2006.06.07 Wed

日本では携帯の無い生活なんて考えられないくらい定着しているけど、
海外にきたら別にそんなに必要性も感じないこともしばし。
しかし、友達が出来るとどうしてもほしくなる。
また女性は得に、何かのためにも持っているといいかもですね。

私も来て1週間くらいでもってしまいました。

モントリオールにも携帯会社は多々ありますが、
やっぱり安くて利用者の一番多いFidoにしました!
長期の契約もあるし、プリペイもある。
私は迷った末にプリペイに。

契約してしまうと、とめどなく使ってしまい
後からの請求書を見て・・・なんてことをここで起こさないために。
プリペイの方が身が引き締まります。

一番安いので100$プラスタックスでした。
これでも十分可愛いし、50$分の通話料も既に入っています。

機種もプランもいろいろあるので自分に一番あったのを選ぶと良いですよ!ただし、長期プランは2年くらい使う予定の人向きです。

fido
  c:0  t:0   [モントリオール日記]
ビアフェスタ
 2006.06.05 Mon
モントリオールはイベント真っ盛り!
6・7月にいないと損ですよ~

今回は世界中のビールが飲めるビアフェスタへ
この時にしか飲めないビールなんて言うのもあります。

会場に入ってまずクーポンを。
私は記念にもなるしでビールジョッキも。
これが無くてもプラスチックのコップに入れてもらえますが、このグラスの方が沢山入れてもらえることのが多かったです。
birfesta

人がいっぱい過ぎて写真に人しか移らない・・・
birfesta

食べ物やサンもありました。
このようにスイーツもあれば、イノシシとかバッファーローの肉、BBQしてるとこもあったし、モントリオールならでわの有名どこもあり。
birfesta2

黒くってトロトロのビール。
アルコール度が10%のようで、お隣に並んでた人が"Attation"と。
birfesta

みんなでわいわい集まって飲んでと、とっても楽しかったですよ♪
  c:0  t:0   [モントリオール日記]
モントリオールの町
 2006.06.02 Fri
天気がいい日が多くなっています。
今日はあいにくの曇り空だけど、天気のいい日は暑くて気持ちい!

Villa

Villa2

ダウンタウンとか住宅街とか観光地とか
場所によって雰囲気は変わるけど、とってもいい場所
おうちも可愛いんですよ。

冬は冬眠に入るこの町も、夏はイベントばかり。
この時期に是非モントリオール来るべしかも。

花火ももうすぐだし、いまはビアフェスタもあるし。
やっぱり出歩かないと損!
留学を考えている方も、お金は余裕を持ってきたほうが楽しめます。
私はワーホリだから早くお仕事探さなきゃ!

  c:0  t:0   [モントリオール日記]
WHで働くために
 2006.05.31 Wed
モントリオールは短い春を終えて一気に夏が来ています。

ワーホリで働くときにまず必要なのがSINです。
ここモントリオールはダウンタウンからそれほど遠くない場所にあるBlvd Maisonneuveにあります。
一瞬到着するまでに不安になるかもしれないけど、歩いているとがっちりとした建物があるのですぐに分かると思います。
そこの2階になってます。
時間帯は8時半~16時でお勧めは朝一番。
とーーーっても混んでいます。

中に入るとこで既に受付からの列が出来ているので、並んで順番を待ちます。事前にSIN記入用紙をサイトから印刷して書いておくと便利です。
受付ではその記入した用紙とパスポートを提出し、始めてあと聞かれるのでYESと答えると、横の待合室で待っていてといわれます。
座って待っていると名前が呼ばれるので、返してもらった申請用紙と尾パスポートを渡します。
ちょっとした個室になっていて、そこで手続きをします。
注意事項がフランス語と英語であるので、それを読んでいる間に、係りの人がPCになにやら入力し、その画面を見せられるので、名前などスペルの間違いなどが無いかを確認し、OKならOKと答えるだけです。

紙に番号の印刷されたものを渡され、正式なカードは後日記入した住所に郵送されます。

手続き自体はあっという間のことなんですが、待ち時間がかかるので、なにか時間をつぶせるものを持っていくほうがいいかも。

これで、やっとお仕事が出来る感じです。

car

car2

この写真はたまたま何かがあるらしく沢山止まっていました。
おもちゃみたいな車でかわいかった☆

  c:2  t:0   [モントリオール日記]
口座開設
 2006.05.25 Thu
銀行口座を作ってきました!

カナダには大きな銀行が5つくらいあります。
まずはどこにしようか迷った★

そして決めたのは Royal Bank
ここは日本でも作っていけることも出来たりと
何かと日本語のサイトもあるし、
帰ってからも便利とおもい決めました。

そして対応も親切でよかった♪

まず受付でアカウントを作りたいことを伝えます。
そして必要なのは身分証明書(パスポート)ともう一点
クレジットカードなどでも大丈夫です。
あとは自分の住所あてにきた手紙。
これに事前に友達とかに手紙書いてもらうといいかも☆

しかし、私はポストがあかず、手紙が無い!
どうしようかと思い、来たばかりでないといったら
なんだか大丈夫でした。
運が良かった?本当は必要です。
あと、ビザも必要でした。

アカウントには種類があって、
私あベーシックで。
これは引き出しなどに毎回50¢かかります。
紙ベースのチェックなどの場合は75¢かかります。
パッケージもあり、毎月4ドルで15回まで引だしなどが出来るタイプです。私はそんなに降ろすか分からなかったので…
途中から変えることも出来ます。

当日にテンポラリーのカードがもらえます。
本物は3日から1週間くらいで届きます。

そうそう、暗証番号を打ち込んで決めるのですが、
4~8桁で決めます。
海外で利用する可能性の多い人は(アメリカとか)
4桁がいいそうです。そして0を入れないほうがいいみたい。

日本円でも入金できます。
その日のレートで変換してくれます。
口座を持っていると手数料がかからないからいい。
日本でTCを作るのとそんなにかわらないレートです。

ここでは、そんなに困らずTCは使えますが
やっぱり現金の方が安心。
TCも現金にするのに手数料がかかったりもします。

mangoice

アイス!
寒いのに食べるし☆
ヨーグルトアイスに好きなフルーツを入れて
フレーバーをつけてくれます。
これはピーチ
8種類くらいありました。
ヨーグルトの待ったりしたお味でした~
  c:0  t:0   [モントリオール日記]
| HOME | next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。