スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
パリのビオ食
 2006.01.24 Tue
皮膚の調子が悪かったり、
体調が思わしくなかったり、疲れやすかったり・・・
現代人の食生活の乱れが様々な病気を引き起こしていますよね。
特に皮膚病は増えていると思います。

私も結構乱れてる…
あの健康的な生活はどこへ行ってしまったのやら。
この甘い物好きはなんともならないわ(◎_◎)

パリで生活しているときは、自分しか頼れない
って言うのが結構あったから、体調が悪くなってきたりしたら
すぐにマクロビ食やオーがーニック食に切り替えていたな~
日本にいると頼れまくりで・笑

毎週通っていたBIOのお店で買ったガレットです。

gare


要するに一種のレトルト。
簡単に調理のできるものです。
作り方は箱のウラに書いてあるんだけど、
アレンジが何でもきいちゃう。
私は豆乳を加え、薄力粉も加えます。
卵を本当はつなぎに使うんですが、
めったに食べないから買ってない・・・
米粉があったら薄力粉よりこちらを。
日本人の胃はもともと小麦を消化しにくい構造らしく、
やっぱりお米が一番ということです。

ちなみにヨーグルトや鶏肉も日本人に合わないんですって。
もともと日本になかったものは合わないんですね。
なので、小さい頃に沢山牛乳を飲むと、大人になって
アトピーなどの皮膚病になる子は多いし、
女性もヨーグルトを食べ過ぎると吹き出物が増えるよう。

食って本当に奥深いわ~

スポンサーサイト

テーマ:パリ、フランス - ジャンル:海外情報

  c:0  t:0   [もぐもぐ]
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://marronchocolat.blog38.fc2.com/tb.php/24-932a70b9
バナナケーキ| HOME | La La House


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。