スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
荷物の送り方
 2006.05.15 Mon
今日はちょっとまじめな話。
海外へ長期行くときにやっぱり考えちゃうのが荷物
持ち込める重さとか個数とか、国などいろんな条件によって
変わってくるけど、どちらにしても少ない。
もちろんエクストラで料金を支払えば別だけど…

・貴重品は絶対に手荷物
・着いてすぐに使うものはスーツケースで持ってく。

これはみんなわかることだけど、やっぱり服や靴など、
あれやこれやと持っていきたいんですよね。
私の場合、まだ夏に行くので荷物も冬よりは良いはず。
そう思っていたのにダメでした☆
難しいものですね~

クロネコさんとかペリカンさんとかは
お金に余裕があれば一番安心な方法。
けど、安くしたい・・・
それでも2~3ヶ月も待てない。

と言うことで、私が今回ご利用しているのは
☆SAL便☆

これも規定があります。
2キロまで!!書物とか書類などの印刷物はそれ以上もOK
あくまでも、航空便で運ぶ荷物をつめたとき、
まだそこにスペース的な余裕があるときに入れてくれるんです。
なので、2キロが妥当です。
小さめの箱で送ったほうが、その大きさの入る
スペースもできる可能生も高いので時には航空便で出すのと
同じくらいの期間で届きます。

詳しい料金や規定は郵便局のHPで☆

私もさっそく送りました~

そうそう、注意事項としては正直に内容物の料金を書かないこと。
価格分の関税がかかることがあるので要注意
自分の着ている服とかなら USED って書いて 0円で。
化粧品とかは SAMPLE って書いて0円とか。
その分保証がかからないけど、自分のものとか
友達へのプレゼントとかならね。
だけど、悪用はしないでくださいね。
スポンサーサイト
  c:0  t:0   [留学準備]
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://marronchocolat.blog38.fc2.com/tb.php/44-e24dea2c
海外のお部屋探し| HOME | 美味しいおそばとは?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。